スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUCゼクアイン(その3)

 HGUCゼクアインの続きです。「その1」の時に「めんどくさかったので」とスルーした額のセンサーの改造ですが、設定画などを見ているうちに「やっぱりセンサーは大きい方が格好良いなぁ」と思うようになり…
センサー改修後
 改造しました。

 同じライトグレー成形色のランナーが2枚入っているランナー構成のおかげで、このパーツは2個入っています。失敗しても予備があるので大丈夫といえば大丈夫なのですが、かなり慎重さを要する作業ですので、写真を撮りながら行なうことが無理でした。
 というわけで、図で説明しますと…(サムネイルをクリックすると拡大表示が出ます)。
ゼクアイン額のセンサー
 1.キットのパーツの状態(正面から見たところです)。

 2.センサーの部分を削り落とす。周囲のワク部分に傷を付けないように、デザインナイフでいろんな方向から斜めに切り落とし、最後に精密マイナスドライバーの先端を研いだもので根元の部分をそぎ落としました。

 3.周囲のワク部分の内側を削り、センサーのパーツが入るためのスペースを確保します。デザインナイフや棒ヤスリで少しずつ削りましたが、ワクの肉厚が一定になるように気を付ける必要があります。
 最後に、細く折った耐水ペーパーで仕上げます。

 4.センサーにはコトブキヤさんのMSG「P-108小型リベット」の直径1.4mmと1.6mmのモノを使いました。
 設定画ではこのセンサーはマイナスねじの頭状には描かれていないのですが、確かマイナスねじ状のモノが斜めに付いていたような記憶があるため、確認のため画像検索でググってみました。結局、センサーの部分が確認できる画像はあまり出てきませんでしたが、どうやら上のセンサーと下のセンサーの線が「く」の字型になるのが正解のようです、というか多数派でした。
 結局、スペースを確保したものの「小型リベット」が入りきらなかったのですが、もっと小さい径のモノを使うのもイヤだったので、リベット側の干渉箇所を斜めにカットして無理矢理押し込みました。

 5.流し込みタイプの接着剤を少量流し込んで完成です。

 …という風に文章で書けばサクサク進んだような感じになりますが、実際には細かい作業にイライラしながら
「う~、入らへん(汗)」
「角度、失敗した~! またやり直しか~!!」
「ぐあ~、またなくした(泣)」
 などと唸りながらの作業でした。

 2と3の作業は、スジ彫り堂さんの「BMCタガネ」やガイアノーツさんの「スーパースティック砥石」があれば、より楽な作業で精度を出せると思います。 


バンダイエッジ落す
 センサーのワクの外周部分はバンダイエッジが目立つので、削り込んでおきました。 

 とりあえず今回はここまでです(サムネイルをクリックすると拡大表示が出ます)。
顔アップ
 ヘルメットの上に付いている2枚のアンテナはかなり分厚いので、少しでも薄く見えるように削っている途中です。 

 さて、コメント欄でジンさんから紹介していただいたBMCタガネですが、上記の作業が終わった後で買ってきました。ジンさん、ありがとうございます! 前から気になってはいたのですが、今回ようやく購入に踏み切れました。
BMCタガネ
 刃先の細さはいろいろありましたが、個人的にいちばん使いそうな1.2mm幅を買いました。細いスジ彫り用に幅の狭いモノも買おうかと思いましたが、予算の都合で今回は見送りました(汗)。

長方形の凹モールド
 さっそく、ランナータグに長方形の凹モールドを彫ってみました。長さ1.2mm、幅約0.3mmの長方形のミゾです。初めてにしては良い感じに彫れました。刃先の幅をモールドの長さ方向に使えば、複数のモールドを彫っても長さを一定に保てるはずです。なんて便利な道具! 

 こういう長方形の小さいミゾは…
収納式フックの図
 図のような収納式フックとかオプションのマウント部分とか、機体のいろんなところに使えると思います(図はサムネイル表示です)。タガネとラインチゼルを併用すれば、貫通させることもできそうです。タガネもラインチゼルも、他のサイズが欲しくなりますわ~♪ 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

購入したんですか!良かったです!

僕は0.1から0.6まで揃えたんですが、一つ注意点が・・・

刃先が思った以上に脆いです・・・
作業中、手を滑らして落ちた先の鉄ヤスリに刃先が当たってしまい
掘削力が落ちました・・・

使用するときの注意は、乱雑に扱わずに、
周囲に硬い鉄などを置かずに、作業したほうが良いですよ!

ちなみに0.1サイズのタガネは時間は掛かりますが、
本体やショルダー部分の小さいバーニア等の部分を
切り出すのにも、比較的キレイに作業できますよ!

No title

BMCタガネ、評判いいですよね
基本素組墨入れ一部塗装なんで必要はないんですがいつも気になる工具です

センサーの改造は細かくて大変だったそうですがそれに見合う素晴らしい出来です
やっぱりこういう細かいところへのこだわりが全体の出来に大きく関わるんですよね
プロフィール

かめっチ

Author:かめっチ
プラモデル愛好家で犬好きのオッサン、かめっチです。最近は小型洋犬も…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。