スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「可能性の獣」がもたらす可能性

 昨日のホビーショーレポートでは紹介できませんでしたが、「MGユニコーンガンダムver.Ka」のサイコフレームにはブラックライトの光に反応して発光する素材が採用されるそうです。パーツを構成する樹脂そのものがブラックライトに反応するのか、それとも特殊な塗料でコーティングされるのか、詳しいことは不明ですが、とにかく発光します。
 エプロンさん撮影によるYouTube動画をご覧ください。

 

 展示用に使用されているブラックライト照明は、光がチラチラと点滅しながら動いているように見える、特殊な照明器具を使用しているようです。まるで深海に棲む生き物のようにサイコフレームが点滅・発光しているのが分かります。エプロンさんが最初「LEDが入ってるんか?」と思ったというのもうなずけます。
 やや青みがかったエメラルドグリーンの発光色も良い感じですねぇ。とてもキレイです♪

 これが実現したということは、他にもいろいろなモノに応用できそうですねぇ! 今思いつくのはエヴァンゲリオンの外装の模様(初号機でいうと蛍光グリーンの部分)です。あれは夜になると光るそうなので、ブラックライトで再現するにはもってこいだと思います。あと、ガオガイガーの「弾丸X」とか。

 ブラックライト用塗料についていろいろ調べてみたのですが、水性塗料3色+ブラックライト照明器具の4点セットで4000円ぐらいというのを発見しました。ブラックライトの光を当てない状態だと無色透明で、光を当てるとレッド・ブルー・グリーンに発光するそうです。水性でニオイが少ないというのもグッドです。
 ぜひ実験してみたいのですが、耐久性が低い(2~3ヶ月で効果が薄れる)というのがネックです。耐久性の高いブラックライト用塗料は、光を当てない状態だと白色なのだそうです。う~ん…(汗)。

 それにしても、ブラックライト対応素材を使用したキットというのはやはり画期的だと思います。模型の表現の幅が広がります。
 …ということを書いていたら、「エヴァンゲリヲン新劇場版 Q」のキットはブラックライト対応になったりして…(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

12月に発売予定みたいですね・・・

まだ、MGユニコーンすら積みプラになってるのに・・・ort

動画を見ましたけど、発光してるのは確かに凄いですね!
購入しようか、どうか悩んでます・・・

Vガンの時みたいに武器セットだけの販売はしないんでしょうかね?
もしするなら、サイコフレームはなんちゃってメタリック塗装で誤魔化して
満足するんですけど・・・

No title

ガンダム関連だと限定のロボット魂のクアンタムバーストがブラックライト使ってましたね
プロフィール

かめっチ

Author:かめっチ
プラモデル愛好家で犬好きのオッサン、かめっチです。最近は小型洋犬も…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。