スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGガンダムサンドロックEW(その5)

 昨日とはうって変わって良い天気だったので、今日は気分良く作業できました。今回はMGガンダムサンドロックの脚の組み立てです。

 旧キット(HGガンダムサンドロックカスタム)のプロポーションで、個人的にいちばん気になっていた部分は足です。設定画と比べると、つま先が大きくてカカトが小さいため、なんとなく落ち着きに欠けると思っていました。
CIMG0571.jpg
 MGキットは旧キットと比べるとつま先が小型化・カカトが大型化され、落ち着いた雰囲気になりました(写真左が旧キット、右がMGです)。

CIMG0570.jpg
 足のサイズはかなり小さくなっています。カカトの後端を基準にしてみると、足首関節の軸位置がやや前進しているのが分かります。足首関節の軸位置は地味なようで意外と全体の印象を左右しかねない、重要な部分だと思います。
 たとえ歴代の中でも上位に来るぐらい好きなガンダムのMGキットでも、完成後には見えない部分までこだわっていては時間がもったいないと思いましたので、脚の内部フレームについてはできるだけ手を抜きました。
 といっても、見た目がショボくならない程度の仕上げにはしたかったので、完成後でも外から見えるヒザ関節と足のフレームだけは合わせ目やパーティングラインを処理しました。
CIMG0572.jpg
 太ももフレーム下側のヒザ関節上部は、真ん中にパーティングラインが入っていますので、デザインナイフをカンナ掛けするように使ってラインを消しました。このパーティングラインは少し段差になっているため、ペーパー掛け程度ではなかなか消えてくれません。 

CIMG0573.jpg
 スネのフレーム上側の、ヒザ関節下部のパーティングラインもカンナ掛け→ペーパー掛けで処理しました。カンナ掛けの際に、細かいヤスリ傷がパーツに付くことがあります。できるだけペーパー掛けで消しますが、どうしても残ってしまった場合は、油性マーカー(コピックなど)のグレーを塗ってごまかします。

CIMG0574.jpg
 ヒザ関節の本体ブロックは、合わせ目をスジ彫り処理しましたが、単にスジ彫りを施しただけではやや荒い仕上がりになってしまいます。合わせ目に段差が生じているのと、金型の抜き方向に対して垂直の面に微妙なうねりがあるためです。
 そこで、太ももやヒザのフレームパーツを挟み込まずに、ヒザ関節のパーツ(XB3と4)だけを仮組みした状態で、合わせ目がある各面をヤスリ掛け→ペーパー掛けしておきます。その後、パーツを破損しないように慎重に分解し、合わせ目部分のエッジをデザインナイフのカンナ掛けで軽くC面取りして、スジ彫り処理にしました。

CIMG0575.jpg
 装甲だけでなく、フレームの目立つ部分を整形すると、単なるパチ組みに比べてかなり見栄えが良くなると思います。

CIMG0577.jpg
 組み立て終わった脚部フレームです。MGキットはABS樹脂製パーツが多くて、個人的には大好きです。何が好きかというと、ニッパーで切った時の「クヌッ」とした感触とか、デザインナイフでゲートを切断する時の「ヌタッ」とした、軟らかくて粘りのある感触が好きです。バンダイさんのABS樹脂は「塗装も可能な関節用素材」といった目的のような気がするのですが(でも、割れ防止のため塗装は非推奨)、そのために軟らかさと粘りを重視した配合にしてあるのだと思います。 

CIMG0576.jpg
 装甲パーツは、暇を見つけては「ランナーから切り取り→ゲート処理→パーティングライン処理→スポンジヤスリで表面処理」を少しずつ進めていました。地味な作業ですが、フレームが組み上がると一気に装甲を組み付けることができるというのは気分が良いです。
 太もも装甲の合わせ目はスジ彫り処理しておきました。

CIMG0578.jpg CIMG0579.jpg
 旧キット(写真左側)との比較。脚の長さ自体はそれほど変わりませんが、各部のバランスや面構成がかなり異なります。ケレン味の旧キット、落ち着きのMGといった感じでしょうか?

CIMG0581.jpg CIMG0582.jpg
 脚を本体に取り付けた状態です。堂々としていてカッコ良いぞ!! 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

単体で見るとメリハリのある旧キットの脚部のが好みですな
装甲の一気付けの気持ちよさは素晴らしいですよね!
MGνは脱着が容易だったので何度フレームにしたことか…
プロフィール

かめっチ

Author:かめっチ
プラモデル愛好家で犬好きのオッサン、かめっチです。最近は小型洋犬も…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。