スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貼りモノ界にスーパールーキー登場か!?

 プレミアムバンダイさんの通販限定商品で、HGUCボールの予約が始まりました。「第08MS小隊」版のオレンジ色で二連装キャノンを積んだタイプと、MSイグルー版のシャークマウス付きタイプのセットです。通常のHGUCボール(ツインセット)からのバリエーションキットなので、目新しさはあまりありませんが、商品説明文の中に気になる記述が…(以下、プレミアムバンダイさんのホームページから引用させていただきます)。
 「大型のマーキングはカイナスシールで曲面にも無理なく貼れる!」

伸縮性に優れ、曲面に無理なく貼れる「カイナスシール」!? 何やら耳慣れない名前のシールです。
「カイナス」についてネットで調べてみました。メーカーさんのホームページには「貼ったままでプラスチックの再生処理を可能にした、環境配慮型のラベル素材」と書かれていましたが、伸縮性という点については結局よく分かりませんでした。

 それにしても1/144スケールのボールの機体表面のような、強いカーブの曲面にも対応できるというシールの登場はうれしい限りです。
 曲面に貼れるモノとしては、ハセガワさんから曲面追従シート「フィニッシュ」シリーズが以前から発売されています。曲面への追従性能やフィルムの薄さが素晴らしいのですが、非常に薄いので取り扱いはちょっと難しいです。

 従来のガンプラでは、曲面に貼るためのマーキングやカラーリング再現用アイテムといえば水転写式デカールやインレタシール(ガンダムデカール)、そしてホイルシールがありましたが、貼り付け作業が難しかったり失敗すると取り返しがつかなかったり、耐久性あるいは質感が低かったりという弱点がそれぞれにありました。

 「カイナスシール」がどのような性能なのか、今のところ分かりませんが、今新たに採用されたモノということを考えるとかなり期待できるのではと思います。
 トランスフォーマー・トップスピンの記事で使用したリプロラベルズさんのシールは、ある程度の曲面に貼れる上に耐久性も大丈夫そうです。とても取り扱いやすいシールでした。それと同等以上だと良いなぁと思っています。

 いずれにせよ、新素材の導入で模型の表現の幅が広がるのは喜ばしいことです。ぜひシールの性能を見てみたいので、ボールを予約しようと思っているのですが、発送は来年の2月になる予定だそうです。カイナスシールに出会えるのはまだまだ先ですねぇ…(汗)。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何やら聞きなれないアイテムですね~楽しみです!
今後このシールが標準になれば、今までしわに悩まされた曲面にも楽にシールが貼れそうですね。
それにしても・・・シャークマウスのボールはF4ファントムのそれっぽくていいですよね^^

No title

今までバンダイってシールの技術に力入れてましたっけ?
個人的には色分け目的以外のシールはあまり貼らない派ですが新技術のシールとなると気になりますね
プロフィール

かめっチ

Author:かめっチ
プラモデル愛好家で犬好きのオッサン、かめっチです。最近は小型洋犬も…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。